Rails4のシルバーβ3試験のアンケートコメント

02.02


Rails4のシルバーβ3試験のアンケートコメントを公開します。
ベータ5(最終回)は2月28日(受験無料)です。受験を希望される方は2月14日までにお申し込みください。

ベータ5試験は以下をご覧ください。
http://www.railscp.org/docs/2014013100013/

「難易度に慣れてきました。ブロンズ教科書だけでは対応出来ないと思いますので妥当と思います。」

「解釈次第の表現が少し見られるかと感じました。」

「検証すべき項目が多い問題があった。(設問33など)」

「試験合格によるメリットとして仕事に結びつけたい場合、どの様な方法、機会があるかの情報も教えて頂けると大変有難い。
自分の知識不足ゆえだが、時間はギリギリだった。また、勘で答えた部分も多かった。」

「合格体験記に協力できる様に合格するまで頑張りたいと思います!なので、次回も宜しくお願いします!
それと、出来れば結果をもう少し早く知りたいです。」

「β1、β2と比較すると易しくなってきた印象を受けました。」

「これまでのβ試験に比べ、問題の意図が格段に読み取り易くなったと思います。」

「丁寧かつ、大変スムーズな試験となってきたと思います。」

「初めは会社の意向も含まれていましたが、現在は個人の興味となっています。」

「三度受験の機会を頂き、有難うございます。
今回は特別な問題を頂いたとの事でしたが、気になる箇所がβ2より増えていてβ1を思い出すところでもありました。全体的には、とても受け易い試験になってきたかと思います。
欲を言わせていただければ、β4も是非受験したく思います。」

「後半の問題のコード量がやや多い感じがしました(時間に比べ)。」

「・通常使う機会が少なく。API dockやGuideを都度参照で事足りる機能、メソッドまで挙動を把握、記憶しておく必要がある。
・現在主流のRspecではなく、Unit::Testの問題であった。
インデントや言い回し等を改善して欲しいです。」

「お話されるスピード、内容共に良かったです。」

「β4希望ですが、遠隔地のためスケジュールが合えば再応募させて頂きます。」

「・scaffoldで生成される部分や、OR Mapperによって隠ぺいされる生SQL等を完璧に記憶しておく必要があるのはあまりRuby/Railsっぽくないなと感じました(主観です)。
・独習ベースでは抜け漏れが多い事が分かり、有意義でした。有難うございます。テキスト等の発売お待ちしております。」

「(難易度が)丁度良かったです。」

「問題無く理解出来ました。」

「1回目よりも分かり易く、解いていて気持ちが良い問題でした。本試験期待してます。」

関連記事

ページ上部へ戻る