Rails市場動向

Pocket

Ruby on Rails(以下、Rails)とは

Railsは国産の開発言語であるRubyによって書かれたオープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。Rubyで開発される際のWebアプリケーションフレームワークの代表格として知られています。実アプリケーションの開発を他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう考慮し設計されています。


Railsの市場感

Indeed Japan2019年5月の集計によると、Ruby/Railsの求人数がこの1年で7500件伸び、初の2万件に達しました。Javaが減少する中、他の言語で吸収する状況です。その中でもRuby/Railsは大きく求人件数を伸ばした言語になりました。


米国のIndeed社の2015年3月求人情報の集計によると、2005年を起点にした全米のRails案件成長率は約2000%であり、全米の Rails求人数は18,224件になります。この成長率は他の技術と比べてもトップクラスの成長率であり、求人数トップのJavaの求人件数83,773件(Javaは現在2005年を起点に30%減少しています)と比べても大きなシェアを持つようになってきました。

railsguides11

米国の調査で平均年収が1300万円になり、高額平均給与ランキングで1位になりました。

railsguides12

公式SNS

ページ上部へ戻る